スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀行口座に利用制限がかけられた話

きのうの日記に書いたとおり、新生銀行のイーネットATM利用ポイントプログラムでTポイントをもらおうと思い、リワークデイケアに行く途中、イーネットATMがあるファミリーマートに立ち寄った。
きのう、住信SBIネット銀行(月3回まで振込手数料無料)から、新生銀行の口座に1万円振り込んでおいたので、そのお金を引き出そうと思い、出金の操作をした。
するとなぜか、うまくいかず、「お取引銀行へお問合せください」のようなメッセージが表示され、引き出すことができなかった。
前日の振込がうまくいかなかったのだろうか、と思い、残高照会をしてみると、「10,000円」と表示されたので、口座に残高があることは確認できた。
原因は不明だったが、とりあえずリワークの時間が迫っていたので、その場を後にした。

リワークが終了して帰宅した後、新生銀行のコールセンターに問い合わせの電話をした。
オペレーターによると、長期間利用がなかったため、利用制限がかけられていたらしい。とりあえず、その場で制限を解除してもらった。
なんでも、口座の残高が1,000円未満で、24ヶ月のあいだ取引がなかった口座は、今回のように利用制限の対象となるらしい。
まあ、上記のTポイントのプログラムがあるうちは、入出金を毎月することになるので大丈夫だとは思うが。

新生銀行のキャッシュカードは、PLUSマークがついていて、海外のATMでも使えるようなので、今後も口座は維持しようかと思っている。

コメント

非公開コメント

プロフィール

マツヤマ

Author:マツヤマ
年齢:41歳
職業:会社員
持病:アルコール依存症、双極性障害

H病院での約3ヶ月の入院を経て、復職を目指す日々をつづります。
現在は実家にて療養中です。
→リワークデイケアに参加中です。
→一人暮らしを再開しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ランキング
断酒カウンター


こちらのブログからお借りしました。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Amazon.co.jp 検索結果
キーワード:アルコール依存症
広告
私が小遣い稼ぎに利用している、アンケートサイト・マクロミル
紹介記事はこちらです。

マクロミルへ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。